七五三

スタジオ見学大歓迎!
03-3416-7620

【定休日】月曜日/第1・第3火曜日

【営業時間】10:00 ~ 18:00

七五三着物ガイド

三歳「髪置きの儀式」について

3歳の女の子が髪をきちんとのばすために整える、そのための儀式を「髪置の儀」と呼びます。その昔、世継の祝として行われていた儀式が、一般庶民に伝わったもので、この「髪置の儀」が現代に伝えられ、3歳のお祝いとなりました。晴れ着の上に「被布(ひふ)」といわれる袖なしの上着を重ねるのが一般的な装いとなります。 3歳児はまだ体も小さいので、着物は軽く仕立てたものを選んであげましょう。KOSODEYAの経験豊富なスタッフが衣装選びのお手伝いをさせていただきます。 お参りや撮影時には無理のないスケジュールを組んであげることもお忘れなく。

七五三着物のレンタル料金について

撮影のみで、外出をされないお客様の衣装料金は基本料金に含まれていますのでどの衣装を選ばれて撮影されても料金は変わりません。

3歳女児着物で必要な物 ※全てレンタル可能です

  • 着物
  • 長襦袢
  • 被布
  • 草履
  • 髪飾り
  • 巾着
  • 足袋

着物のスペシャリスト「こそでや」ならではの衣装選び納得のポイント

『レンタルコスチュームこそでや』では、他のショップでは通常レンタルしていない、なかなか揃えられないような一流ブランド、高級品を多数お手頃な値段でレンタルしております。

七五三衣装の豊富な在庫/3歳衣装は約50点

Seijo Smile StudioをプロデュースするKOSODEYAは着物のスペシャリストです。わたしたちはお子様の七五三写真の衣装選びについても、撮影同様に大切な要素と考えています。経験豊富な専門スタッフのサポートのもと「ゆったりとした時間とスペース」の中からベストな一着をお選びください。通常の写真スタジオに比べてもご満足いただけるものと自負しております。

三歳の祝着って何が必要なの?

着物・長襦袢・被布・草履・髪飾り・巾着・足袋が必要です。
撮影では全てレンタルになりますので、ご安心ください。(お出かけの場合は足袋のみお買い上げになります。)

3歳の祝着ってどうやって着るの?

3歳ちゃんの祝着はとっても簡単!パパッと着つけられるのでお子様の負担になりません。

  1. 足袋を履く/ソックスタイプのストレッチ足袋を使用しているので簡単!
  2. 長襦袢/長襦袢に付け紐をつけているので、紐を通して結ぶだけ♪
  3. 着物/長襦袢同様、着物につけてある付け紐で着付けます。
  4. 兵児帯/柔らかい兵児帯なので、ぐるぐる巻いて背中で蝶々結びにします。背中の膨らみが可愛いです。
  5. 被布/スナップボタンでパチンと留めます。
  6. 草履・巾着/草履を履いて巾着を持って撮影しましょう。

正絹ってなあに?

正絹とは絹100%で織り上げた生地のこと。呉服のこそでやで仕入れをしているので、正絹のお着物もご用意しております。ご希望の方は是非スタッフにお声がけください。

人気の着物の色!

3歳さんは、赤やピンクなど、あどけない可愛いカラーが人気です。ママが似合う色を決めてあげてくださいね。

  1. 人気1位

  2. 人気2位 ピンク

  3. 人気3位 黄色

三歳衣装

五歳(袴着の祝い)の衣装について

七五三の5歳のお祝いは、もともとは「袴着の祝い」という伝統行事が現在の形に残ったものと言われています。この祝いは、これまで人に着せてもらっていた袴を、自分で身につけるようになる、というけじめをつけるための儀式だといわれています。 七五三は子供の成長を祝い、子供自身が大きくなったことを自覚することを目的とした大切な儀式ですので、ぜひ親子で納得できる衣装を選んであげてください。KOSODEYAの経験豊富なスタッフが衣装選びのお手伝いをさせていただきます。

男らしさを強調したカッコイイ写真もパパママに大好評!

Seijo Smile Studioで撮影の男の子は、みんな手に刀を持ってもらって とてもりりしく、カッコよく、男らしく撮らせていただきます。5歳の男の子の健やかな成長を感じられる、そんな素敵な一枚にいたします。

5歳男児着物で必要な物 ※全てレンタル可能です

  • 着物
  • 長襦袢
  • 羽織
  • 補正タオル
  • 羽織紐
  • 草履
  • 懐剣・お守り
  • 末広
  • 足袋

着物のスペシャリスト「こそでや」ならではの衣装選び納得のポイント

『レンタルコスチュームこそでや』では、他のショップでは通常レンタルしていない、なかなか揃えられないような一流ブランド、高級品を多数お手頃な値段でレンタルしております。

七五三衣装の豊富な在庫/5歳衣装は約60点

Seijo Smile StudioをプロデュースするKOSODEYAは着物のスペシャリストです。わたしたちはお子様の七五三写真の衣装選びについても、撮影同様に大切な要素と考えています。経験豊富な専門スタッフのサポートのもと「ゆったりとした時間とスペース」の中からベストな一着をお選びください。通常の写真スタジオに比べてもご満足いただけるものと自負しております。

5歳の祝着って何が必要なの?

着物・長襦袢・羽織・袴・補正タオル・帯・羽織紐・雪駄・懐剣・懐剣・お守り・末広・足袋が必要です。
撮影では全てレンタルになりますので、ご安心ください。(お出かけの場合は足袋のみお買い上げになります。)

5歳の祝着ってどうやって着るの?

男の子の着物は大人と同じように帯もしめ、着付けしていきます。あんどんタイプの袴なのでトイレも行けます。

  1. 足袋を履く/ソックスタイプのストレッチ足袋を使用しているので簡単!
  2. 長襦袢/長襦袢に付け紐をつけているので、紐を通して結ぶだけ♪
  3. 着物/長襦袢同様、着物につけてある付け紐で着付けをします。
  4. 帯/袴の長さを合わせて、袴から少し帯が出るように帯をしめます。
  5. 袴/スカートのように筒状のあんどんタイプの袴をはいて完成!
  6. 羽織・羽織紐・懐剣/羽織を着て、羽織紐と懐剣を身につけます。
  7. 雪駄・末広/雪駄を履いて末広を持って撮影しましょう。

正絹ってなあに?

正絹とは絹100%で織り上げた生地のこと。呉服のこそでやで仕入れをしているので、正絹のお着物もご用意しております。ご希望の方は是非スタッフにお声がけください。

人気の着物の色!

5歳さんは格好良い紺・黒が、お父様・お母様にも大人気!さわやかなブルー系・グリーン系もご用意がございます。

  1. 人気1位 紺色

  2. 人気2位 水色

  3. 人気3位 黒色

五歳衣装

七歳(帯解きの儀式)の衣装について

昔の公家や武家社会では、幼いうちは帯の代わりに紐で着付けをしていたそうです。やがて成長し、7歳になるとこれを帯にかえ、大人のように帯を用いはじめます。このはじめて帯を締めて祝う儀式を「帯解き」といいました。 七五三は子供の成長を祝い、子供自身が大きくなったことを自覚することを目的とした大切な儀式ですので、ぜひ親子で納得できる衣装を選んであげてください。 KOSODEYAの経験豊富なスタッフがお子様の衣装選びのお手伝いをさせていただきます。

七五三着物のレンタル料金について

撮影のみで、外出をされないお客様の衣装料金は基本料金に含まれていますのでどの衣装を選ばれて撮影されても料金は変わりません。

7歳女児着物で必要な物 ※全てレンタル可能です

  • 着物
  • 長襦袢
  • 帯揚げ
  • 帯締め
  • しごき
  • 肌着
  • 裾除け
  • 帯板
  • 腰紐
  • 伊達締め
  • 補正タオル
  • 髪飾り
  • はこせこ
  • 草履
  • 末広
  • バッグ
  • 足袋

着物のスペシャリスト「こそでや」ならではの衣装選び納得のポイント

『レンタルコスチュームこそでや』では、他のショップでは通常レンタルしていない、なかなか揃えられないような一流ブランド、高級品を多数お手頃な値段でレンタルしております。

七五三衣装の豊富な在庫/7歳衣装は約70点

Seijo Smile StudioをプロデュースするKOSODEYAは着物のスペシャリストです。わたしたちはお子様の七五三写真の衣装選びについても、撮影同様に大切な要素と考えています。経験豊富な専門スタッフのサポートのもと「ゆったりとした時間とスペース」の中からベストな一着をお選びください。通常の写真スタジオに比べてもご満足いただけるものと自負しております。

7歳の祝着って何が必要なの?

着物・長襦袢・帯・帯揚げ・帯締め・しごき・肌着・裾除け・帯板・腰紐・伊達締め・補正タオル・髪飾り・はこせこ・草履・末広・バッグ・足袋が必要です。
撮影では全てレンタルになりますので、ご安心ください。(お出かけの場合は足袋のみお買い上げになります。)

7歳の祝着ってどうやって着るの?

大人の着物と同じように、腰紐を使って着付けしていきます。帯は結んだ形ができている作り帯を使用するため、早く、苦しくなく着つけることができます。(手結び帯もご用意がございますので、ご希望の方は是非スタッフにお声がけください。)

  1. 足袋を履く/ソックスタイプのストレッチ足袋を使用しているので簡単!
  2. 肌着・裾除け/お着物の時の下着です。外に見えないように着付けます。
  3. 長襦袢/衿もとは子供なので深く合わせ、腰紐を使いおはしょりを作って着付けします。
  4. 着物/長襦袢の刺繍衿を見せるように、こちらも腰紐を使い、おはしょりを作って着せます。
  5. 帯/形ができた作り帯をつけます。
  6. 帯揚げ・帯締め・しごき・はこせこ・末広/帯揚げ・帯締めを締め、しごきを結び、はこせこと末広を入れて完成!
  7. 草履・巾着/草履を履いてバッグを持って撮影しましょう。

正絹ってなあに?

正絹とは絹100%で織り上げた生地のこと。呉服のこそでやで仕入れをしているので、正絹のお着物もご用意しております。ご希望の方は是非スタッフにお声がけください。

人気の着物の色!

7歳さんは、自分で色を選びたい子も多く、ちょっとお姉さんな色味が人気です。3歳とは違う雰囲気を楽しんでください。

  1. 人気1位 水色

  2. 人気2位 白色

  3. 人気3位 紫色

七歳衣装

七五三衣装合わせ選んで、着て、決める楽しみ・喜びを

まずは数ある高級着物の中から、選ぶ楽しみをぜひ体験してみてください。お好みの着物を数枚ピックアップ! そして次は選んだ着物を実際に着てみましょう。何枚も着てみて納得の1枚をぜひ決めてください。 迷ったりスタッフにいろいろ聞くことも、お子様にとっても、親御様にとっても楽しい体験です。 ぜひいっぱい着て、迷って、納得の1枚を見つけ出してください。

七五三衣装の在庫180点(七歳:70点、五歳:60点、三歳:50点)

専用の衣装合わせスペースで安心、納得の衣装選びをお約束します。

七五三の衣装選びの時間も楽しんでください

Seijo Smile StudioをプロデュースするKOSODEYAは着物のスペシャリストです。わたしたちはお子様の七五三写真の衣装選びについても、撮影同様に大切な要素と考えています。

経験豊富な専門スタッフのサポートのもと「ゆったりとした時間とスペース」の中からベストな一着をお選びください。通常の写真スタジオに比べてもご満足いただけるものと自負しております。

高級呉服のこそでやの七五三衣装は撮影のみならどれでも追加料金なしでお召しいただけます!

スマホ向け表示